So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

浅田真央展@日本橋高島屋 [на лёд]

朝イチの飛行機で開店30分前くらいに着いたらもう長蛇の列なの吃驚したー!
image-20170924181648.png
浅田真央展。入場無料なのもビックリだし、お客さんが老若男女様々で真央人気スゴすぎる…!と改めて思った。真央シアターも毎回満員て感じでみんなで泣いたり。

image-20170924181704.png

image-20170924181800.png
エキシビの衣装は撮影可なのもあって、メリーポピンズはやっぱ可愛かったなー。メッセージボードにメリーポピンズの絵描いて来た。

image-20170924181839.png
4階のエスカレーター横にも撮影スポットあるのでお見逃しなく!

私はFS仮面舞踏会の黒い衣装好きなんけどその展示はなくて、黒リチュアルも好き。コレは展示されてた。DVDのジャケットも両面黒リチュアルで素敵[ぴかぴか(新しい)]
image-20170924181900.png
ともかく連休だったのもあってスゴイ混雑で、バンクーバーの銀メダルなんか全く見えなかった!名古屋に来たら今度は平日に見に行こ。

グッズ売り場も大盛況でエアウィーヴの真央仕様座クッション欲しかったんけど何と完売してた!会場で買うと真央ちゃんの舞妓ポスターがもらえたはずなんけど残念!

そんでも先行販売のDVDの他、定規ちょうど欲しかったので買って、あと衣装のクリアファイル買いすぎ(笑)。でもチャリティだしいーぢゃん。






このDVD今見てるけど、スッゴイ!! 特典映像も入れたら300分近いボリューム!1つ1つの演技についてそん時の状況とか気持ちも説明してくれててめちゃくちゃ満たされる内容なので絶対買って損なし、ずっと見てられる。ポスト真央とか無理だろなーと思う。使い込まれたスケート靴がカッコよかったな。

■美しき氷上の妖精 浅田真央展
https://www.takashimaya.co.jp/store/special/event/asada.html


2017-09-24 23:09  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

オータムクラシック2017SP:NEW WR!!! [на лёд]


リアムタイムで見れず、夕方空港のラウンジで動画見たんけど、
112.72[がく~(落胆した顔)][exclamation&question][exclamation&question][exclamation&question][exclamation&question]てなった。

またもやもうオリンピックぢゃん!しょっぱなから飛ばしすぎ!!! て思ってたら今日はリアルタイムでライスト見ててFSいきなりルッツ抜けたので、何か逆に安心した。初戦はそんくらいでいいよ…見る方も力入ってオリンピックまで気力保たない…。


2017-09-24 22:27  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ロンバルディア杯優勝 !! [на лёд]


TES:59.17 PCS:45.70 TSS:104.87


TES:122.87 PCS:92.10 TSS:214.97

TOTAL:319.84!! ギャー!もうオリンピックぢゃん。おめでとう[exclamation×2][ぴかぴか(新しい)]


2017-09-16 23:21  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

オフシーズンの過ごし方② [на лёд]

シーズン終わってどーしたらいーのー[ちっ(怒った顔)][exclamation&question]と思ってたら早9月。

その間、ファッション雑誌に載ったり、








SPUR(シュプール) 2017年 09 月号 [雑誌]

SPUR(シュプール) 2017年 09 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/07/22
  • メディア: 雑誌


イベントがあったり、

公開練習見たり、









インタビュー読んだり、



カレンダーが発売されたり、

卓上 宇野昌磨「飛翔」 2018カレンダー

卓上 宇野昌磨「飛翔」 2018カレンダー

  • 出版社/メーカー: エンスカイ
  • メディア: オフィス用品



宇野昌磨「飛翔」 2018カレンダー 壁掛け

宇野昌磨「飛翔」 2018カレンダー 壁掛け

  • 出版社/メーカー: エンスカイ
  • メディア: オフィス用品



そしてアイスショーで新プログラム新衣装がお披露目[ぴかぴか(新しい)]されて、



あっとゆーまにシーズンイン!

初戦ロンバルディア杯はもう今週末だってー。イタリアだしテレビ中継とかないけど、ライストで見れるらしい。今の時代サイコー!こんなに冬が待ち遠しいなんて!


2017-09-12 18:26  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣 [movies★a go-go!]

奇跡的に最終日見に行けた!

BBCだった!

映画としては、

ネタバレ注意!★


2017-09-11 00:10  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

Жизель ポルーニン×ヴィシニョーワ Giselle [балет]

今映画公開で話題のセルゲイ・ポルーニン!ウクライナ出身のバレエダンサーなんけど、私はモチロン舞台も映画もまだ見れてない…(田舎ゆえ)。でも記事とかは色々チェキってて、そゆえばディアナ・ヴィシニョーワと共演したコトあったかも?とインスタ遡ってみたら…

Giselle

Diana Vishnevaさん(@dianavishneva)がシェアした投稿 -



あったー!2014年のノヴォシビルスク劇場?

in 'Giselle' last night. with Sergey Polunin... #giselle #novisibirsktheatre #sergeypolunin

Diana Vishnevaさん(@dianavishnevaofficial)がシェアした投稿 -



とその数日後にモスクワの音楽劇場でも演ってた!どっちもジゼル!

in 'Giselle' with @sergeypolunin in Moscow... April 20, 2014 #giselle #stanislavskytheatre

Diana Vishnevaさん(@dianavishnevaofficial)がシェアした投稿 -



ポルーニンはロシアに拠点を移してから音楽劇場に所属だったけど、まずそれが吃驚!ロシア行った時バレエ見れるだけ見たけど、ボリショイはやぱなかなかチケット取れなくて音楽劇場は比較的当日券でも見れたりしたからよく通った記憶なんけど、まぁ今はどんなになってるか知らないけど自分が行ったコトもある劇場でポルーニンとヴィシニョーワが見れるとかスゴすぎ!!

でも当時ジゼルだけは都合が合わずに見れなくて未だに生で見たコトないの。DVDとか動画で色々見て、私はヴィシニョーワのジゼルが大好きなんけどアルブレヒトに関してはあんまし注目してなかったんよね。ヴィシニョーワが演る時は大体ウラジーミル・マラーホフかマルセロ・ゴメスかが多いのかな、あとマチュー・ガニオと演ったのもあったけど、何か演る人の解釈によって全然かなり印象違うよねー、当たり前だけど。

マラーホフのはDVDにもなってる東京で演ったヤツ。



こんときは第1幕のジゼルの衣装がピンクだったのもあってより幼さ押し出してる感あったよね。それだけにマラーホフのアルブレヒトが恋人ととゆーより、病弱な娘を心配してる愛情の方が強かった。後半もアルブレヒトは後悔の念とか哀しみとか懺悔とか溢れんばかりの愛情!恋より愛だった。

よくジゼルにピッタリ!て言われてるのはアリーナ・コジョカルとかナタリア・オシポワとかポルーニンはオシポワとの共演が多いけど、ジゼルのイメージて最初は可愛いおぼこい感じだもんね。そー考えるとヴィシニョーワのジゼルはちょっと大人っぽくてもっと病弱さアピール強いかも。最初から霊になるコト予見出来る雰囲気とゆーか。


ポルーニンとヴィシニョーワはひと回り以上年離れてるけど、ポルーニンはちょっと浮世離れした老成してるよーなトコあるし、年の差はそんなに感じさせないかなーと思った。


技術的には当然2人共超絶技巧だし問題なし。


ロシア人の記者さんが書いてる批評でポルーニンは技術は完璧だけど演技力がイマイチ…みたいなの読んだけど、そこにはちょっと異論があるかも。ポルーニンのアルブレヒトには優しさはあんまり感じないけど、気高さとか貴族っぽい品格はあると思う。


貴族ゆえの世間慣れしてない感じとか、コレは演技とゆーより素なのかも知れないんだけど、婚約者が別にいるのにジゼルに求婚しても悪びれなさとか。ジゼルが発狂して死んぢゃって怒りに任せるとゆーよりは思い詰めてるような内省的な所が色気もあって逆に良くて。


照明の青白さも、演出によってもっと明るいのもあるけどこんくらいの方が好きだしロシアのバレエ団がジゼル演る時の独特の氷冷感が好き。


とにかくコレだけバレエ的技術も超越してる2人なので物語自体もあんまり人間性は感じない。雲の上の人たちを見てるような気持ちになるけど、霊の話だしその演じ方が逆に合ってる気もすんの。


こーゆーのはもう好みなので何とも言えないし異論も認めるけど、もう見ちゃったら目が離せないとゆーか、スゴすぎて「ふぉあッ[目][exclamation&question]」てなってもう夢見心地で眺めるしかない感じ。この持ち上げる時の空気感!体重ない感じ。重力どこ?人間味のなさがこの2人の持ち味と思うの。


最後アルブレヒトが助かるのも愛が勝った!とゆーよりは、この2人だから。助かって当然みたいな神に選ばれし者[ぴかぴか(新しい)]みたいな雰囲気なの。


ピントずれずれなんけど。はー、コレ生で見れるコトってもうないだろうけどそれが唯一今の夢です。



もうだってこんな!ミケランジェロの彫刻みたいな人だもん。何やっても赦されるみたいなトコあるよね。これから自分のプロジェクト立ち上げてどんなダンサーになるのかまだわからんけど、やぱ創作とかモダンの方向に行くのかな。でも私はあえてクラシックでポルーニン見たいな。アンナ・カレーニナとかオネーギンとかそーゆーロシアの演目こそ見てみたいなーと思った。

それよりまずはドキュメンタリー見に行けるコトを願う…行けるかなー…[ふらふら]


2017-09-05 21:36  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:動画

THE ICE 2017名古屋公演千秋楽@愛知県体育館 [на лёд]

フィギュアスケート大好き[揺れるハート]とは言っても今まではテレビで試合見るだけで全然満足してたライト組だったんけど、昨シーズンの自分的フィーバーと真央ちゃん引退を受けて、生で見たい気持ちが募りつーいに!初アイスショーに行って来たーーー[exclamation×2]

じつは5月に「氷艶」も見に行ったんですが、アレはいつも見てる歌舞伎の延長て感じで歌舞伎味の方が自分的には濃くて、大輔人気のスゴさとか佳菜子のやぱこないだまで現役だったスケーターは違う!みたいのはすでに味わってたのだけど、今回は真央ちゃん×昌磨[ぴかぴか(新しい)][exclamation]鼻血出ないか心配…[がく~(落胆した顔)]くらいのぼせあがりました。モチロン引退後初アイスショーてゆーちょー話題で、行こうと思い立ったのが遅かったのもあってチケット争奪戦若干出遅れたため3階スタンドB席しかも後ろから2列目。でも思ったより遠くなくてまぁ初心者なのでこんくらいゆるい気持ちで楽だったかもね。

そいでも終わった後、



こんなで、しばらく立ち上がれなかったくらい[もうやだ~(悲しい顔)][ぴかぴか(新しい)]


会場入る前に物販テントでプログラム(右)を買ったワケ。それなのに会場入ったらチケットもぎりの時に左の冊子渡されて「[exclamation&question]」チケット持ってる人は無料でみんなもらえるの。
androidapp/270988170817184747247379151.png
裏表紙。スケート靴脱いでるし…[がく~(落胆した顔)][exclamation]

androidapp/27098917081718474578561395.png
真央ちゃんからのメッセージ。もうショーが始まる前から涙どばーッッッ[exclamation×2]

もうこのDVD絶対買う!って思った。

浅田真央『Smile Forever』~美しき氷上の妖精~ DVD

浅田真央『Smile Forever』~美しき氷上の妖精~ DVD

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



私が行ったのは、名古屋公演千秋楽なんけど、大阪公演から名古屋公演まで少し日にちが開いてたので海外スケーターの皆さんは何と!お伊勢参りしてた!!!

こんなメンバー歩いてんの見つけたら私だったら卒倒するだろーに、意外と気付かれないもんなのかなぁ…。

今回は実質真央ちゃんの引退セレモニー的要素が強めで、もう皆さんご存知と思うけど真央ちゃんの歴代プログラムを出演スケーターが演じる趣向。


宇野昌磨選手は昨シーズンのラベンダーで、テレビで見てる時はそんなに思わなかったんけどこの紫の衣装生で見たらすごいキレイだったー。私が見た時はスリーターンからの4Tバージョンで人生初生4回転。「ふぉぁッ!?」てくらい軽そうに簡単そうに、跳んだてより浮かんだて感じだった。すっごく丁寧に滑ってたのが印象的。

そして今シーズンSPの「冬」!

この衣装は、昨シーズンのFS別バージョンで襟んトコちょっと直してあると思うので試合では新しく別の衣装にするかも知れないけど、コレも生で見たらキラッキラ[ぴかぴか(新しい)]ですごく氷上に映える衣装だった。デザイナーさんセンス良いな。あの1個1個手で縫いつけてたヤツか…。楽日は、4T、4T、3A全部完璧に決まって、スピンも超絶速くて「ほわぁぁぁぁッ[グッド(上向き矢印)]」てなってスタオベしようと思わなくても自然に立ち上がっちゃうほど凄まじかった!今シーズン試合で何度も見れるかと思うとホントに楽しみ!

前の人が前のめりんなってて見えにくかったんけど、いや、でも前のめりになっちゃう気持ちわかるよ!! ホントすごかったもん[ひらめき]

そしてチャルダッシュ!
何だこの衣装!可愛すぎる!!

前半後半の間には、小塚崇彦先生wと生徒・宇野昌磨選手のダンスレッスンあり、舞&真央の姉妹トークショーあり、サプライズゲストあり、あと合間合間に出て来る中国雑技団スゴかったーー!休憩中も全く飽きさせない!

真央ちゃんは何と新プログラム!ラフマニノフの「エレジー」のあとアンコールで「愛は翼にのって」でもう涙どばーッなんけど、ジェフリー・バトルとのデュエットで「蝶々夫人」!

コレ素ッ晴らしかったーーー[もうやだ~(悲しい顔)][ひらめき]
最後将校さんヒドイ!!! て本気で思ったけど、終わってすぐ倒れてる真央ちゃん抱き起こしに行くジェフリー優しい…。ジェフリーはソロナンバーもすごく良かったので、Let's go crazyとかバラ1もジェフリーバージョンで見てみたいとか思ってしまった…。

そしてフィナーレは、メリーポピンズ!!

このEX大好きだったので、この豪華メンバーでクオリティ高すぎ、息ピッタリで見てる方も出演者の皆さんもすっごく楽しそうだった!ジェフリーが最後帽子投げるトコ最高だったなー。そしてこんなに激しく踊り切った後でも、特に真央ちゃんは後半出ずっぱりなのに全然息切らしてなかった…!トップアスリートてスゴイ。


最後さらにサプライズもあり、千秋楽行ってよかった。本当にこんな素敵なショーを見せてくれた真央ちゃんにありがとうとゆー気持ち。みんなを幸せにする真央ちゃんの才能をあらためて感じた瞬間でした。

テレビでやるからあんまりネタバレせずw

絶対見てねー!


2017-08-17 20:25  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

リレハンメルオリンピック1994 [на лёд]

私いつからフィギュアスケートファンなのかなー?と遡ってみると、リレハンメルオリンピックからだった!私の中ではリレハンメルオリンピック最強なんけど、あんまり語られないよね?まー、1994年て羽生結弦選手が生まれた年だから…今の現役選手は全然知らないのだろけど…。

この年、フィギュアスケートと言えば日本やアメリカでは、トーニャ・ハーディングのナンシー・ケリガン襲撃事件てゆーので話題もちきりだったんけど、本番ではウクライナのオクサナ・バイウルが金メダル獲得だったんよね。それまではスケートって、ニュースで伊藤みどりさん見たコトあるくらいだったから、オクサナ・バイウルとあとこの頃はフィリップ・キャンデローロとかスルヤ・ボナリーとか!みんな大好きで何回も見た。

特にオクサナ・バイウルは、ジョニー・ウィアーもリレハンメルオリンピックで見て憧れたって話してたくらい。バレエ要素が強くて、それまでバレエなんて見たコトなかったんけどコレ見てロシアでバレエ見たい!てなったの。(そん頃ウクライナとロシアを一緒くたに考えてた…。)でーまぁのちにそれは叶いました。

SPは「白鳥の湖」!真央ちゃんは白鳥の衣装で黒鳥も演ったけど、コレは黒鳥のみバージョン。


FSはミュージカルメドレー。コレ色んな曲入ってて緩急バラエティに富んでた。この前に練習で衝突事故があったらしくて3針縫った怪我をおしてのこの演技だったんよね。スゴかった。


でーコレがいちばん好きなんけど、EXの「瀕死の白鳥」!コレをロシアで見たかったんけど、ロシア語で何てゆーのかわからずじまいで結局見れず、一昨年初めて日本でロパートキナで見ました。

コレでおしまいかと思いきや、

速攻着替えて出て来て、アルベールビルオリンピック男子シングル金メダリストのペトレンコ選手とデュエット演技!

何かもーこのエンターテイメント性が忘れられなくて私の中で時間止まってんの。

なので、この後長野、ソルトレーク、トリノってオリンピックのフィギュアスケート競技みんなが騒いでても全然見てないんよね。トリノん時なんてNHKに勤めてて仕事中ずっとNHKのチャンネル流れててみんなが「イナバウアー、イナバウアー」言ってたけど全然何のコトかわかんなかったくらい。しかしトリノの前に浅田真央ちゃんが出て来て大フィーバー巻き起こして私もまた夢中になってゆくのだった。

それにしてもリレハンメルの頃ってまだ6点方式で各国ジャッジが何点出してるか明らかだったんけど、バイウル選手の技術点、カナダのジャッジだけちょー低い点付けてて、あー。今はどこのジャッジが何点出してるかわからない不透明性がねー面白くなくしてる気はする。

バイウル選手オリンピック後引退してプロスケーターになって当時は映像とか全然見れなくて知らなかったんけど、今見れた!引退してもスゴかった…!

日本でもアイスショー出たコトあるらしーんよねー。見たかったなー。


2017-08-17 15:35  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

オフシーズンの過ごし方 [на лёд]

冬になったらフィギュアスケート見るってゆーのは今までも恒例だったんけど、夏になったらいつもは忘れてたのが今年は次のシーズンまでどう過ごせばいいのー!? てなってるw

とりあえず昔のプログラム見るしかないけど、今は簡単に見れるから便利!

宇野昌磨選手は東海地方ではちっちゃな頃からテレビで密着取材してたので知ってたけど、ジュニアの試合とかまではチェックしてなかったからちゃんと把握したのは2014年の全日本くらいかな?

実況のアナウンサーの「スゴイ男が出て来ました!」てゆーので、うわぁお!となった。ジャンプの流れもだけど、スケーティングの優雅さとか、音ハメが好き。おかん(結弦ファン)がいつも「昌磨飛ばしていい?」て早送りしようとするので「え!待って!」て必死で阻止してたw

Don Juan De Marco: Original Motion Picture Soundtrack

Don Juan De Marco: Original Motion Picture Soundtrack

  • アーティスト: Michael Kamen,Robert John Lange
  • 出版社/メーカー: A&M
  • 発売日: 1995/04/18
  • メディア: CD



みんな大好きクロイツェルソナタ[揺れるハート]

バイオリンが似合いすぎる…。コレは傑作すぎて何回も見てしまうプログラム。

ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第7番&第9番

ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第7番&第9番

  • アーティスト: 諏訪内晶子,ベートーヴェン,アンゲリッシュ(ニコラ)
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2008/12/03
  • メディア: CD


あとは雑誌も買ってみたんけど…

フィギュアスケートの雑誌なんて今まで全然知らなかったんけど、調べたら大半の表紙羽生選手なんだね!ビックリした!やっと探した宇野選手表紙の3冊。

フィギュアスケートLife vol.7 (扶桑社ムック)

フィギュアスケートLife vol.7 (扶桑社ムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2016/09/29
  • メディア: ムック


表紙なのに、巻頭特集は羽生選手だった…。

ワールド・フィギュアスケート 77

ワールド・フィギュアスケート 77

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新書館
  • 発売日: 2017/03/22
  • メディア: 大型本



フィギュアスケート日本代表2016メモリアル (SJセレクトムック)

フィギュアスケート日本代表2016メモリアル (SJセレクトムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: スキージャーナル
  • 発売日: 2016/07/21
  • メディア: ムック


↑この2冊はわりと満遍なく色んな選手載っててネイサン・チェン選手のインタビューもあったりとか試合の内容も詳しくてよかったけど、下手したら内容の80%羽生選手て時あるよねー。そんなに人気なのか。売れるんだろね。でも宇野選手の需要もかなりあると思うんけど…来シーズンはもっと増えるかな?

世界の6強!スゴくない?


この他にジュニアの選手も上がってくるし、ヴィンセント・ゾウ選手とか見たコトないんけどスゴそう。ロシアのジュニア選手もいっぱいいるしーオリンピックどうなるのか、その前に今年はGPF日本であるし!見に行けたらいいなー。


2017-06-25 18:46  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ザ・ダンサー LA DANSEUSE THE DANCER ТАНЦОВЩИЦА [movies★a go-go!]

ソーコ×リリー=ローズ・デップて去年からずっと楽しみにしてたのやっと!!

「ザ・ダンサー」#ladanseuse #thedancer 見て来た(?????????)[映画][ぴかぴか(新しい)] @sokothecat @lilyrose_depp & #gaspardulliel [黒ハート] BRAVO〓?

ノコピさん(@pinoco1117)がシェアした投稿 -



ソーコの目力と、ギャスパー・ウリエルの髭のエロさだけでもう充分[ぴかぴか(新しい)]なんですけど[exclamation×2]

ロイのダンスシーンは圧巻!映像美スゴイので絶対映画館の大画面スクリーンで見るべき!!


イザドラ・ダンカンと言えば「ガラスの仮面」ファンの皆さまにはおなじみ。文庫版18巻で円城寺まどかさんのイザドラを見たマヤが終演後即興で自分解釈のイザドラを演る場面ね。

ガラスの仮面 (第18巻) (白泉社文庫)

ガラスの仮面 (第18巻) (白泉社文庫)

  • 作者: 美内 すずえ
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 1995/03
  • メディア: 文庫


マヤ!おそろしい子!!!
↑このセリフ、そっくりそのままリリー=ローズに捧げます。全部持ってる感ヤバイ。

そして、ロイのダンスの場面、ヴィヴァルディ四季の「冬」!!!

とゆえば、宇野昌磨選手の来シーズン新プロ!ソーコと宇野選手の目力がシンクロした瞬間。

■映画『ザ・ダンサー』公式サイト
http://www.thedancer.jp

ネタバレ注意!


2017-06-09 00:32  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

前の10件 | -

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]